FC2ブログ

Wolf in Sheep's Clothing

Category :  日常
tag : 
夢のようなことがありました。
ので、久しぶりに日記をしたためることにします★
とりあえず、SUGEEEEE!って云って欲しいですw(本音)
スーパー自慢日記になりますので追記で。




先日、仕事から帰ると荷物が届いていました。
受け取ってみると、宛名は見覚えがあるけど、荷物が届くような心当たりは無い。。
送り状の差出人は、白泉社 ヤングアニマル編集部
なぜ??と思いながら開封すると
私が子供の頃から愛してやまない西川秀明先生ご本人からの
直筆の長文お手紙と沢山の贈りものでした。

ちなみに、主な代表作は
・ドラゴンクエスト4コマ漫画劇場 
・Z MAN
・アークザラッド2
・職業・殺し屋。
・職業・殺し屋。ZAN 斬(連載中) など

私は小学生から読み続けているので
かれこれ20年以上ファンです。。
他誌にいってもストーカーの様におっかけました♡

話はもどって、いただいた中身は
こちらです。

130830_2037~01

左上:私をイメージしたオリジナルキャラクターの下書きと清書
右上:作品の資料として集めた蜘蛛のパスケース
中左:長文直筆メッセージ
右下:直筆のイラスト

左下は私が比較用に置いたコスプレの名刺ですw
あと、先生の担当さんから、
名刺と経緯を含む一筆が丁寧に添えられていました。

とある経緯を経て、私のコスプレ写真が先生のもとに届き
このような手厚いお礼状をいただくこととなりました。
そのきっかけになった写真はこれです。

DSC_7156_text.jpg

去年ユッーキーさんに撮影していただいた蟷螂の写真に
職・殺。ロゴをわっせわっせと作って組み合わせた物です。
ロゴは職コロの淫猥かつ凄惨なイメージに合う様に
糸を引いたようなネットリしたロゴにしました♡
糸のイメージは色々だよ/////////

頂いたお手紙の内容は秘密です♡
大事なことも沢山書かれていたので。。♡♡

先生から感謝の言葉を沢山たくさん頂きましたが
私は小さい頃から作品から勇気や熱い気持ちをいっぱい貰って
辛い時や苦しい時に沢山たくさん救われました。
負けちゃいけない!と奮い立たせてくれました。
ギャンザのオニギリの様に
ほっこりあたたかい気持ちになりましたし、
猟奇的なエロスも教えていただきました♡
20数年分の感謝の気持ちを伝えなければならないのは私の方です。

先生はツイッターやHP、ブログなど一切されておらず
繋がりは漫画のみなのでした。
作品に触れることはできるけど
本当に神様の様に遠い遠い存在だったので
まさか、こんなかたちで直接私に接していただけるとは
夢にも想像すらしていなくて、
本当にほんとうに信じられませんでした。
何度も疑い、手に取って泣いて。。を繰り返しました。
いい歳した大人が子供みたいに嬉しくてわんわん泣きました。

こんな幸せなことってあるんだね。。

私も、改めてお礼状を書きたいと思います。
西川秀明先生、本当にありがとうございました。
担当のOさん、先生に届けてくださってありがとうございました。
執筆活動、本当に身を削るように過酷な日々だと思いますが
いつまでもずっとずっと応援しています。
どうかお躰ご自愛ください。


当時から時間が経過していて
すっかり乾杯ができる年齢にはなったので
泣き顔でビールを買いに行って
祝杯をあげました♪

普段飲まないけど、嬉しくって!
130830_2137~01

これからも、大好きな作品を全力でしていきたいと思います。
私のできる愛情表現はこのくらいですし!
蟷螂はまたしっかり撮影する予定でいますので
グレードアップさせるぞ!
あとZ MANのキャラもつくります♡うふふ^ω^
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿