Wolf in Sheep's Clothing

Category :  音楽・ライブ
tag : 
式神のつどいいってきました♪
新幹線で帰宅中でし。

名古屋ELLをご存知の方は分かると思いますが
途中退場も考えて、センターのPA前に寄りかかって居ました(^ω^)
そしたらさ、




















\(^o^)/



華麗にズサー★
いつもより遠かったのですが
怨念はちゃーんと届くみたいですね(´∀`)あっはっは
流石兄上♪

20090816_photo.jpg



後ろの方はスペースに余裕があったので
ひさびさに振り回してきましたよ♪ >髪


2009年08月16日
「しきがみのつどい2009~Decade~」名古屋公演
名古屋E.L.L

SE 序曲
1 魔王
2 桜花ノ理
3 烏天狗
4 面影
5 奇子
6 相剋
7 鵺
8 帝図魔魁譚
9 癲狂院狂人廓
10 月花
11 舞頚
12 道成寺蛇ノ獄
13 蒼き独眼
14 組曲「義経」~悪忌判官
15 組曲「義経」~夢魔炎上
16 組曲「義経」~来世邂逅
17 組曲「黒塚」~安達ヶ原
18 組曲「黒塚」~鬼哭啾々
19 蛟龍の巫女
-ENCORE 1
20 夢幻
21 邪魅の抱擁
-ENCORE 2
22 陰陽師
23 骸


死ぬかと思った♪(選曲に)
ELLのキャパはMAX600位(圧死レヴェル)なのですが
今回は250~300前後で全体的に余裕があったので
かなり快適でした。
最近よく見かける、後方から馬鹿みたいに突っ込んでくる
危険行為をする馬鹿も居なかったし、異常な押しも無く
「昔の陰陽座のライブ」でした。
理路整然としていて、そして一体となって盛り上がるという感じでしょうか。
狂ったように大暴れすれば良いってものでは無いですし
HR・HMバンドだからってなんでも許される訳じゃないです。
興醒めしちゃう様なことはやはり避けたいですよね。。
本当に楽しかった。
通常公演に行かなくても、
つどいがあればそれで満足してしまうかもしれません。

。。。うそ。やっぱ普通の公演もいかなきゃ死んじゃう。


兄上が、
「これからも変わらず、前へ前へ、一歩一歩進んで行けるように、
10年先があるのかどうかは誰にも分かりませんが
僕たちは歩んで行きます。
もし良ければ、皆さんも一緒にいきましょう。」
と云っていて、普通のバンドなら
「上へ」とか「絶対」「ついてこい」って表現をするのだろうけど
その表現を敢えて使わないという所に
あらためて尊敬の念を抱きました。
気張っている訳でもなく、かといって手を抜いている訳でもないのに
誠実で、謙虚な様が伝わりました。


やっぱりすきだなぁ。。。♪


20090816.jpg

スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽